A33faa5dd8ea4cec64241f29df06e377
i_yokanのごはん日記

フリーの日 その2

2018/08/10 09:16 朝ごはん 作りおき 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族

 (昨日の続きです。)


 おばあちゃんとお出かけした所。 それは、食堂です。


 そこは、「早い! 安い! 旨い!」の三拍子揃った、幹線国道沿いにある、昔から長距離トラックの運転手さん達が好んで利用しているお店です。時々煙草の煙が気になることもありますが、昨日は煙草を吸っている人はいませんでした。

 そこで注文したものは、ずうっと昔から大好きな ”鯖の煮つけの定食” です。そこに、キスの天ぷらも付けました。汁は、私は豚汁に、おばあちゃんは納豆汁にしました。

 この鯖の煮つけ、なかなかのものです。大鍋でぐつぐつ煮込んであり、骨まで食べられるほど煮込んである時もあります。

 おばあちゃん「どれも旨いな。この間行った○○とは大違いだ。」とベタ褒めでした。


 帰宅後、おばあちゃんに「瓜の粕漬け」の漬け方を教えてもらいました。それをレシピに起こしたのがこれ。「おばあちゃんの秘密が世界中にもれちゃうけどいいの?」と確かめ、了解の元で公開しました。

 最近は、この「奈良漬け」を漬ける家はほとんど無くなっています。おばあちゃんは、これを漬けるために毎年畑で本瓜を育てます。その本瓜は、今年は育ちが悪く知り合いにあげる分までは採れなかったと残念がっていました。

 これは最初の段階の塩漬けをしている所です。今年二回目の漬け込みだと言っていました。これが納得できる美味しさになるまでに二年はかかります。また、今年は今迄に10kgの酒粕を購入したそうです。まだ2~3kg買わなきゃいけないかも知れないとも言っていました。

 見た目の派手さはありませんが、時間も手間もお金もかけた贅沢な漬け物です。私の地元では、造り酒屋さんでこの奈良漬けが手に入ります。購入したい方は「奈良漬け 通販」と検索すれば手に入るのではないでしょうか。


 今日の朝ご飯はピザトーストでした。

 さて、今日はこれから何をしよう? 作戦を立てなくちゃ。

 出荷してきた野菜もうまく売れるといいなあ。楽しみっ!

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください