A33faa5dd8ea4cec64241f29df06e377
i_yokanのごはん日記

里山へ

2021/05/01 09:22 朝ごはん 作りおき 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族 健康

晴れ のち 雨

 青空が広がった気持ちのいい日でした。今春も、里山登山をしてきました。帰宅後には、雨が少し降りました。


里山登山

 遺跡の横を通り、よく登る里山へ向かいました。

 感染防止の対応が効いているのか、遺跡には誰もいませんでした。


 なだらかな坂道の脇には、「え? こんな所に?」と思われる 植栽された山野草などが咲いていました。


 ニリンソウ タチツボスミレ


 タンポポの綿毛 ゴウダソウ


 マルバコンロンソウ ハコベ


 クサノオウ ヒメイズイ


 キジムシロ ムラサキケマン

 麓の住宅街を抜け、畑の間を通って山に向かいました。


 山の入り口近くで おじちゃんが、何かを掘っていました。尋ねたら、掘っていたのは「山うど」で、自分の地所で栽培しているのだと教えてくれました。

 自家栽培の山うどは、美味しかったことでしょう。


 山に入りました。

 坂道が急になりました。『以前はもっと楽に登れたのにな。』と思いながら、一歩ずつ登りました。ウグイスを始めとする 何種類もの小鳥のさえずりが聞こえました。


 タチツボスミレ ムカシワラビ


 新緑が鮮やかでした。


 ヒナスミレ?白花のタチツボスミレ?  ヤマブキ


 ヤマエンゴサク イカリソウ


 山桜 ミヤマニガイチゴ


 カタクリ ヒトリシズカ


 山がもっと急になりました。

 雌のキジが、目の前で木の陰から飛び立ち、びっくりしました。そんなに近くで見たのは初めてでした。大きくて、迫力がありました。


 オシダ ジュウモンジシダ 

 「ジュウモンジシダ」は食べられます。私は「こごみ」と同じ位 好きです。これを採って、山を下りました。


 山を出たら、こんな風景が目に入りました。

 『山は山ほど』と言う通り、素敵な花や緑をたくさん見て、小鳥のさえずりをたっぷり聴いて、綺麗な空気を胸一杯吸って、そして「十文字羊歯」のお土産まで頂いて、心身共にリフレッシュしてきました。素敵な山行でした。


十文字羊歯


夕ご飯に「ジュウモンジシダ」を食べました。

春の味わいでした。

朝ご飯

 私の朝ご飯です。

 前日の残りのビーフシチューを食べました。


日毎に

 孫は、じいばあの家にも慣れてきました。我が家に来てから 床の上を移動することが出来るようになり、床に下ろすと、気になるものの方に移動して口に入れようとします。だから、床近くは、安全な物ばかりになってきました。

 ふと気がつくと、孫が私の所をじっと見ています。そして、目が合うと笑います。なんて可愛いんでしょう♪


黒豆の離乳食


娘が、水煮した黒豆の皮をむき、ブレンダーにかけ、冷凍しました。

離乳食作りって 楽しそうです。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください