Fcf67cf48c999c214a29281dcf39547a?1438604120
i_yokanのごはん日記

皮から手作り 水餃子

2021/05/11 08:04 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん 趣味 くらし 家族 健康

静かな日

 ほぼ一日 曇っていて、夕方のひととき 雨が降りました。


皮から手作り 水餃子

 家族と娘が、夕ご飯に『皮から手作り 水餃子』を作ろうと相談しました。

 娘が小学生だった頃に、家族皆で 何回も一緒に作った思い出のお料理です。

 作って楽しい・食べて美味しい、素敵なお料理です。

 孫の相手をしながら『皮作りは、私。具の用意は、家族。包むのは、家族と娘。』という 恒例の分担で作りました。


 作りながら、食べながら。話しながら。。。 素敵な時間でした。


 娘は何回も「もちもちで美味しい ♪」と言っていました。『大葉』を入れた餃子が、秀逸でした。



畑へ

 畑へ行く途中に、奈良井の「木曽の大橋」近くで 新緑の木々を見ました。

 一口に「緑色」と言っても、いろいろな「緑色」があります。私は、この季節の山の色が一番好きです。


 畑に着いてすぐ、作物の様子を確認しました。

 茎ブロッコリー・じゃが芋・ラディッシュ の芽が出ていました。

 やった!!!

 このまま順調に生長しますように。他の野菜の芽も出ますように。


 「玉ねぎ」と「ペットボトル」の背比べをしました。

 思ったよりも「玉ねぎ」が、大きくなっていました。意外と「いい玉ねぎ」が採れるかも知れません。 ^^


苗植え

 畑の様子を確認した後、購入した苗に水やりをし、


 マルチに穴を開けて、植え付け、水やりをしました。

 茄子(3) 唐辛子(10)

  

 ピーマン(5) 赤じそ(2)

 

 パプリカ(3) ミニトマト(24)


 ミニトマトには支柱を立てました。

 時間をかけて、しっかり組み立てました。


 畑は、薩摩芋苗の植え付けを残すだけとなりました。

 草は、しっかり抜いて耕してあるので、まだ生えてきません。


 帰りがけに、知り合いから「明日の朝は、霜が降りるってよ。」と言われました。「え? 植えちゃったよ。」と私。

 『2年前のように、霜で大量の苗が枯れてしまうかも。』と、残念な気持ちで帰宅しました。


 帰宅後に、今日の天気予報を調べました。なんと。。。


 最低気温は8℃でした。霜の心配は無いことが分かりました。


 ガセネタをつかまされたのだと思いますが、正しい情報を流さないと、信用がなくなる事が分かる出来事でした。


 夕ご飯が済み、しばらく遊んた後で静かになった孫。

 抱っこして、暗い寝室へ連れて行き、揺すったり 歩いたり 指先で体をたたいたり。。。 寝ぐずって いましたが、やっと寝ました。

 そして、娘の手が空くまで ”うとうと” しながら 長い間 見守りました。


朝ご飯 昼ご飯

 私の朝ご飯です。

 残っていた鶏ひき肉で一品、残っていたマッシュポテトで一品作りました。


 私の昼ご飯です。

 畑作業の前に、買っていったお握りなどを食べました。


話題入り感謝

 私のこのレシピが「話題入り」しました。


 恒例により、つくれぽを送って下さった女神様方の最新レシピを紹介します。

 

 なお、以下の2名の方はレシピを公開されていらっしゃらないので、お名前のみ紹介させて頂きます。


 あめぺんちゃん さん

 mami♪123 さん


 10名の皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください