Fcf67cf48c999c214a29281dcf39547a?1438604120
i_yokanのごはん日記

秋の畑

2021/09/16 07:10 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん お弁当 作りおき お酒・おつまみ 趣味 くらし 家族 健康

好天

 好天に恵まれました。昼前から畑に行き、作業してきました。


収穫物

 南瓜や夕顔を全部収穫しました。

 ここには、今迄に収穫して残っていたものが含まれています。

 今迄に食べた南瓜が美味しかったので、今回採ったものも美味しいだろうと思います。

 この他に、抜き菜・ささげ・ピーマンを収穫しました。

 ささげは棚を片付けたので、これが今年最後の収穫です。


畑作業

 今回は、作物の生長の確認・秋野菜の間引き・南瓜や夕顔のつるの片付け・長ねぎの施肥と土寄せ・ささげの棚の片付けなどをしました。

 ニンニク 鷹の爪

 ニンニクは、108個植えた内の10個が発芽していました。鷹の爪(赤唐辛子)は色づいたものが増えてきました。


つまみ菜

 もう少ししたら採れそうです。

※ ものは同じですが、「抜き菜」は野菜を育てている過程で間引きしたもの、「つまみ菜」は芽が小さい内に食べることを目的に育てたものだそうです。

間引き

 王滝かぶは、少し大きくなっていました。

 1本抜いて2本にしました。上が作業前、下が作業後です。

 ずいぶんスッキリしました。



 芯切菜や大根も間引きました。

 左が芯切菜、右が大根です。大根は畑の先生の助言に従って1本にしました。



 野沢菜や青梗菜も間引き、芽の数を揃えました。

 分かりにくいですが、左が作業前・右が作業後です。作業している間に土が乾きました。


 間引く作業を加えることで、生長のいいものを選べたり、害虫の被害を少なくしたりすることが出来ます。今回は害虫のナガメを4匹つぶしました。



南瓜と夕顔の片付け

 土手下に伸ばしていた南瓜と夕顔のつるを、伸びた草の中から引き出して片付けました。つるを引き出すと、つるについた実も一緒に引き出されました。宝探しのようで面白かったです。


長ねぎの世話

 長ねぎの施肥と土寄せをしました。

 順調に生長しています。私が最も大切にしている作物で、「松本一本葱」と「さつき姫」の2品種を育てています。

 今年も、甘くて軟らかな美味しい長ねぎが収穫出来るだろうと思います。



ささげの棚の片付け

 一時はびっしりとついていたささげの葉が最近の寒さで散り、空き空きしました。

 最後の収穫をした後、棚を片付けました。

 棚を片付ける前と後です。はぜ棒をしばっていたビニル紐は、5ヶ月の間にぼろぼろになっていましたが、はさみの切れが悪かったのでなかなか外せませんでした。


プレゼント

 畑作業をしていたら、畑の先生のAさんがいいものを持ってきてくれました。

 タナビラ(アマゴ)です。Aさんが釣った天然物の川魚です。貴重な品を頂きました。



朝ご飯 昼ご飯 夕ご飯

 私の朝ご飯です。

 残っていたハンバーグなどを温めて頂きました。



 私の昼ご飯です。

 買っていったお弁当を生家で食べました。



 家族と食べた夕ご飯です。

 頂いたタナビラを塩焼きにしました。素敵な夕ご飯でした。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください